mint oil

ワキガに万能なハッカ油の成分と効果について解説

ワキガに万能な効果のあるものにハッカ油があります。体に塗ることやお風呂に入れて入ることで体に消臭効果や疲労回復をもたらします。ハッカ油の持つ効果や成分がどのようにワキガを抑えているか解説していきます。

ワキガに効果的なハッカ油の成分と効果

mint oil
ハッカと聞くと、スーとさせる飴を思い浮かぶ方も多いでしょう。そのスーとくる成分から消臭効果があることで焼肉屋さんにハッカの飴が置いてあることだあります。飴の元となるハッカ油の持つ効果はワキガに効果があります。

ハッカ油の成分

主にハッカ油の成分の70%以上はメントールが含まれており、残り多くはメントンが占めています。このメントールとメントンにワキガ対策となる、消臭・殺菌効果が期待できます。

メントールの効果

ハッカ油の成分の70%以上を占めるメントールの効果について紹介します。

  • 清涼感を与える
  • リラックス効果
  • 殺菌効果
  • 消臭効果
  • 疲労回復
  • リフレッシュ効果
  • 鎮痛作用

この効果のほとんどがワキガのにおいを抑えることに期待ができます。メントンにも同じ効果があり、さらに血圧を上げる効果があり代謝を上げてくれます。

ハッカ油のワキガに効果的な使い方

万能なイメージの強いハッカ油をさらにワキガに効果的な使い方を紹介します。

  • お風呂のお湯にハッカ油を混ぜる
    夏場は特にお風呂入ることを拒みがちですが、ハッカ油をお風呂に混ぜることでハッカ油の効果を体全身に浴びることができます。お風呂上りも体全体に清涼感があり、体温の上昇を抑えて風呂上りに汗をかくことを防ぎます。
  • 水と混ぜてスプレーとして使う
    清涼感や消臭効果の強いハッカ油を水と混ぜてスプレーとして使うことで、気になる部分に直接ふきかけることができます。外出時のワキガ対策に持っておくことがおすすめです。またワキガのにおいが付いた服にも効果があります。

ハッカ油に万能だが制汗効果はない

ハッカ油は万能なためワキガ対策に効果的な印象があります。しかし、ハッカ油にが制汗効果がないため、一時的な対処にしかなりません。長時間のワキガ対策に向いていないため、ハッカ油だけを多用することはおすすめできません。制汗効果のあるデオドラントやワキガクリームよりはワキガ対策に劣ってしまいます。